top of page

【Android無料アプリ】「にらめっこ体操」(表情筋トレーニング)

マスクの下で進む顔の運動不足による老化現象「老け顔」。


顔のたるみをとって、今日からフェイスアップ!!


毎日・簡単なトレーニングが表情豊かな笑顔を作り出します。

マスクの下でお顔の運動不足になっているあなたへ


新しい生活様式として当たり前のエチケットとなった、「 マスク 」ですが 、「マスクの下はスッピンでいいから 楽 !」といった喜びの声もあ る中、さまざまな問題が出てきています。


今回はその問題点の一つ である『表情』にフォーカスして、 お伝えしていきます。


例えば


 ・目の表情しか 見えず、相手に気持ちが伝わりにくい


 ・目しかみえていないので、そこから下の表情を無意識につくらなくなり、顔の筋肉=

表情筋が衰え、老化がスピードアップしている


 ・更にはリモートワークに変化し、人と関わる機会が減ったことから、表情筋が衰えてきて いる など


実際にマスク着用を続けてから、顔がたるんだ、ほうれい線が深くなった人は多く、見た目が老け込んだと、落ち込むケースもよく聞かれるようになりました 。


リアルで人と関わり、よく笑い、表情を動かすことがいかに大切か、気づかされますよね!


表情筋とは


顔の表情を作る表情筋は沢山の種類があります。


眼輪筋、頬筋、前頭筋、上唇挙筋、大頬骨筋、咬筋、口輪筋、笑筋などです。


場所は漢字を見ればなんとなくわかると思います。


これら筋肉が複雑に相互作用して微妙な表情を作り出します。


人間はその表情から、言葉に頼らず「感情」を伝えることもできます。

マスクで表情筋が衰える原因 って


マスクを着けていると、いくらゴム部分が柔らかくても、耳に負担 がかかります。


長時間つけていると、耳の辺りが痛くなってしまったという、経験をお持ちの方も

いらっしゃるのではないでしょうか?


そこから耳周りが凝り固まってしまい、食いしばりの原因 に なります 。


食いしばりは、歯がすり減ってしまう 原因ともなりますしね 。


更にマスクの下は常に無表情であるので、顔を動かすことはほとんどありません。


これらのことから筋肉が固まり、次第に表情筋もこわばってきてしまう ん です。


顔の筋肉が固まり、表情筋も こわばるとどうなる?


この状態が続くと顔の表情を作り出す表情筋は衰え、口角が上げづらくなったり、エラが張ったり、頬やアゴ下のたるみへと繋がってしまう恐れが あります 。


表情筋 と ココロ


また、表情筋は自分自身のココロともつながっていると、考えます 。


コロナ禍で、気持ちが沈んでしまっていたり、毎日不満ばかりで何をしても 楽しめない

方は、一日を通して口角が上がるタイミングがほとんどありません 。


そうすると、口角は意識的に自分であげないと、お口はへの字で、ココロの状態がそのまま お顔へ反映されてしまいます。


いろいろな物事に対して、人のせいにしないで、当たり前のことに感謝し、日々生きていると、自然と不満はなくなり、口角も上が り、素敵な笑顔も増えて いきます 。

人は笑顔でいると脳が、楽しいと認識


笑顔が心身の健康によい効果をもたらすことは、ご存知の方も多いと思います。


NK(ナチュラルキラー)細胞が活性化して免疫力がアップしたり、自律神経の働きを

整えてリラックス状態にさせるほか、表情筋が鍛えられ ホルモンバランス も整うので、

美容効果まであるのだとか!


お顔の運動不足対策


マスクの下でほとんど使わなくなったお顔の筋肉は、どんどん固まって衰えて いくので、

気持ちの持ち方を変化させ、自然と笑顔を増やして表情筋を鍛えることが大切です。


このまま何も対策をせず、マスク生活が明けた暁に、『とても老けた顔』が待っている

としたら、とても怖いですよね 。


しかし「そんなにすぐに気持ちの持ち方なんて変えられない」という方は、楽しみながら

自然と表情筋を鍛えられる アプリ 、『にらめっこ体操』を今すぐお試し くださいね!


小顔トレーニング、顔トレなどいろいろありますが、今回紹介する表情筋トレーニングアプリ『にらめっこ体操』をよろしくお願いいたします。


この 記事を 読んで いただいた 今日が 、 あなたが一番 若い 日 ですので 、


「にらめっこ体操」使い方


にらめっこ「笑うと負けよ。アップップ!」のリズミカルな声に合わせて表情筋トレーニング。


(1)スタートボタンを押して下さい。


(2)画面上部に顔マークがあらわれます。


(3)それと同じ顔をして下さい。


(4)顔認識システムで一致度を採点します。


(5)5回繰り返して終了です。


★高得点ポイント★


・正面を向いて下さい。


・顔を画面からはみ出さないで下さい。


・目を大きく開いて白目をハッキリ表示。


・明るい場所でプレイして下さい。

【この声は誰だ!】


「笑うと負けよ、アップップ!」とかわいい声で手遊び歌「だるまさん、にらめっこしましょ」を歌っているのは誰だ。


そう、この声の主は 明楽雄貴さん。声の依頼はココナラから検索を!


Comments


bottom of page