top of page

【Android無料アプリ】「リラックス・ノイズ」(ホワイトノイズ、ピンクノイズ)

「ノイズ」という言葉は「雑音」と訳され、うるさいもの・邪魔なものというイメージがあります。


そんなノイズでも使い方によっては、他の雑音を聞こえずらくするマスキング効果や睡眠の質を向上させる効果があります。


今回はリラックスするために使用されるノイズの話と、歯科医院の音に関するお話です。


【ホワイトノイズ】ヘッダー①Android無料アプリ

音に色がある?カラードノイズとは


実際に音が色として見えるわけではありませんが、音を色として表現する場合があります。


音の色と書いて「音色(ねいろ)」。 人の声や楽器など発音体に特有な音の感じ、世界観を指す言葉です。


しかし、今回ふれるのは音色ではなく、周波数を色で表すという事です。


「白い光」とは小学校で習った「光の3原色」という全ての光を重ねると白く光るというものです。

光の3原色

すべての周波数の音を同じ強さでミックスしてしたノイズがあります。


テレビの深夜に流れる「砂嵐」のサーという音がその音です。


白い光と同じ「すべてを重ねる」という概念から、この音をホワイト・ノイズと呼びます。


それと同じように光と対応させてある条件のノイズを「ピンク」「パープル」「ブルー」「グレイ」「ブラウン」と呼びます。


また、正確な定義はないものの「レッド」「グリーン」「ブラック」と呼ばれるノイズも存在します。


そしてこれらを総称して「カラードノイズ」と呼ばれています。


ホワイトノイズの効用は


ホワイトノイズには、集中力向上・リラックス効果・安眠効果があると言われています。


実際に聞いてみると、小川のせせらぎに近い音がしますので心が和みます。


また、人間の耳に聞こえるすべての周波数が均等に混ざっているため、耳障りな音を聞こえにくくするマスキング効果があります。


クセになる音ですので、ぜひ皆さんも聞いてみて下さい。


他のカラードノイズの自然界の音と、その効用


▼ホワイトノイズ

(自然界の音)小川のせせらぎ、風の音

(効用)集中力アップ、安眠



▼ピンクノイズ

(自然界の音)胎内音、心拍音

(効用)集中力アップ、安眠



▼ブルーノイズ

(自然界の音)海辺の波音、滝の音

(効用)作業効率アップ



▼パープルノイズ

(自然界の音)蛇口の音、シャワーの音

(効用)ひらめきアップ、睡眠導入



▼ブラウンノイズ

(自然界の音)海の音、遠くの交通網

(効用)睡眠導入、夜泣き対策




【Android無料アプリ】ホワイトノイズ

歯科医院でリラックスする方法


歯科治療といえば、あの「キーン」という音が特徴的ですが、苦手な方は多いのではないでしょうか?


不安になるという意見を多く耳にしますが、実は不安を解消するための方法はいくつか存在します。


今回は、歯科治療の不安が和らぐおすすめの方法についてまとめました。


リラックスして治療を受けたい方は、ぜひお試しください。


歯科医院でのキーンという音の正体


音の正体は、歯を削るときに使用する「タービン」や、歯石除去に欠かせない「エアースケーラー」または「超音波スケーラー」です。


どちらも機械であることからパワーが強く、音をゼロにして治療や処置をすすめることは残念ながらできません。


どうしても音をなくしたい場合は、機械ではなく手用の器具を使うことになりますが、その分治療や処置時間が伸びてしまいます。


もちろん歯を削る場合では手用では限界もあります。


取り残しの原因にもつながるため、数分の間は機械の使用を許可していただく必要があり、当院では少しでもリラックスしてもらえるよう、さまざまな工夫をしております。

歯科用エアータービン

歯科医院でのキーンという音は消せるのか!


歯科医院に限らずノイズを消す方法は3種類あります。


▼ノイズブロッキング


何かすごい方法に聞こえますが、要は「耳をふさぐ」という事です。


具体的には指、耳栓、密封性の強いイヤフォンなどです。


ただし歯科治療に関しては、歯科医師の指示を伝えたり、それに答えるというコミュニケーションが必要です。


ノイズブロッキングは歯科治療では現実的ではありません。


▼ノイズキャンセリング


ノイズキャンセリングはうって変わってハイテクになります。


専用のマイクと記事が必要になります。


原理は超小型マイクが周囲のノイズの周波数を聞き取り、逆位相の信号を発生させるというものです。


プラス・マイナス・ゼロの原理です。


この方法は一番確実にノイズを削除する方法です。


実際に歯科治療で使われている機材もありますが、購入・レンタルが必要になります。


▼ノイズマスキング


マスキングとはマスク(覆う、目隠し)と言う意味で、別の音を同時に発生させてノイズを隠すことです。


不規則で不快な音を、ある一定の周波数の規則的な音を使用することで音を意識しないようにする方法です。


この方法は現実的であり、全周波数をモーラするホワイトノイズが良く使われます。


歯科医院のいやな音は完全には消せないまでも、いろいろな取組で和らげることはできます。


歯科医院側のリックスしてもらう工夫


リラックス方法には歯科医院でおこなうものと、患者様ご自身でしていただく方法の2種類に分けられます。


▼歯科医院側での工夫


(1)BGMを流す


BGMは、気持ちを安定させるために欠かせないものです。


歯科医院では、よく「オルゴール」や「自然の音」などが流れていますが、患者様の不安を和らげる効果があります。


治療やクリーニング中にいつの間にか寝てしまうという方は、BGMの影響を受けやすいのかもしれません。


(2)色、デザイン


白や茶色、自然を感じる深い緑などは、気持ちを落ち着かせる効果があります。


また、柄の多い壁紙よりも無地の方が見たときの情報が少ないため、良いとされています。


歯科医院では、それらを多く取り入れ視界からもリラックスしてもらえるように工夫しています。


(3)スタッフからの声かけ


虫歯治療に対して不安を感じる方は少なくありません。


手順ごとにお声かけをし、何かあればすぐにご対応いたします。


歯科治療前の待ち時間、麻酔が効くまでの時間、治療終了後など、出来る限り声掛けをして患者様に緊張しないようにしてもらいます。


歯科医師もこれから行う治療の説明をして、不安感を解消しています。


(4)テレビ、本の充実


気を紛らわせるためにテレビや雑誌、本を充実させております。


待ち時間も退屈になりません。


(5)消音タイプで歯を削る


できるだけ音を小さくするために消音タイプの機械を利用する。


▼待合室での過ごし方


ここからは、患者様ご自身でしていただくリラックス方法についてご紹介します。


治療を待合室でお待ち頂いている間は、どうぞ備え付けのテレビや雑誌、本など、ご覧にならいたいものをお好きにお選びください。


待ち時間に余裕があれば、院外に出てゆっくりと深呼吸してみるのも良いでしょう。


治療についての不安やすぐに確認したいことがございましたら、受付のスタッフに聞いていただいても構いません。


待ち時間は気持ちを落ち着かせる大切な時間です。気になることがあれば何なりとお申し付けください。


▼治療中のリラックスする方法


治療に入る前に十分な説明はいたしますが、不安に感じていることがあれば、どんなに些細な内容でもご遠慮なくお伝えください。


不安の対象となるものは、患者様によってさまざまです。


患者様にあった方法で、不安解消に努めさせていただきます。


歯科治療

削りたくなければ早期発見、早期治療


どうしても機械音が苦手!という方には、軽い処置で解決できるように定期検診をおすすめしています。


早期発見・早期治療ができれば、歯を長く削る必要はありません。


キーンとした不快な音を聞かずに済むケースもあります。


予防に力を入れて、歯科医院にいる時間を居心地のいいものに変えていきましょう。


歯科医院でのリラックスした過ごし方のまとめ


歯科治療の不安を和らげるには、さまざま工夫が必要です。


とくに「音」を使った効果は大きく、どんな音を聞くかで心の安定度に差がうまれます。


今回ご紹介した方法を、ぜひ次回の治療からお試しください。


患者様が少しでもリラックスして治療を受けられるよう、これからも全力でサポートしてまいります。


【ホワイトノイズ】ヘッダー(Android無料アプリ)
【リラックスノイズ】スマホ画面ホワイトノイズ、ピンクノイズ

Comentários


bottom of page