google-site-verification=blZ8rggj9UcrdNzBxQYlpUIdsgBON0WytZZViI9TqiM

【歯ブラシ特許81】筋肉でみがく歯ブラシ


【歯ブラシ特許81】筋肉でみがく歯ブラシ

【出願番号】実用新案出願2000-4336

【出願日】2000年6月22日

皆さんご機嫌よろしゅう。 究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。 皆さん、運動はしていますか? あっしは最近筋トレを始めたんだす。 「別に筋肉は必要ないしなぁ」なんて思っているそこのあなた!甘い!まるでスイートポテトのように甘いだす! そんなんじゃいつか虫歯になっちゃう。気をつけるんだすよ! 筋トレを始めてから、これまで億劫で仕方なった階段上りとか、荷物運びが楽しくなってきたんだす。頑張った分ちゃんと筋肉もつき始めてきてるし、とにかく毎日が充実しているんだすなぁ。筋肉も歯と同じ。健康に気をつけてあげないと、いつかボロボロになってしまうんだと思うだすよ。 えっ?その割には太ってるじゃないか、って? 筋肉がついても、脂肪はそう簡単に落ちないんだす。あっしはランニングが大の苦手なんだす。 …仕方ないんだす(ボソッ) というわけで今日は【筋肉で磨く歯ブラシ】を紹介するんだす! 筋肉で…ってどういうこと?と思われたそこのあなた! 実はもう、手を使って歯を磨く時代は終わるんですよ。 最早歯を使う必要のない歯ブラシ、それがこの【筋肉で磨く歯ブラシ】! 原理は…詳しくはあっしにはわからないが、口に入れて噛み噛みするだけで歯が磨けるそうだす!凄い! …見える。筋トレしながら歯磨きをする自分の姿が見える! あ、皆んなは筋トレしながら歯を磨くのは、危険だからやっちゃダメだすからね。 今度会った時にはムッキムキになってるかもしれないだす。期待して待ってるんだす!

【課題】

従来の歯ブラシではグリップ部を握って磨く必要があり、口が開くため、唾液や歯磨き剤が飛び散り易い。この結果、時間と場所とが制約され、歯磨きが面倒となり易く、歯垢を確実に除去することが困難となり、虫歯や歯周病の発生を十分に防止することが難しかった。

【解決手段】

歯列と頬、唇又は舌との間に挿入可能な小片部材11と、小片部材11の所定箇所に植え込まれた繊維束12とを装備し、口に含み、手を用いることなく磨けるようにする。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright © 2005 HIRONOBU KUMAGAI. All Rights Reserved.

​岩手県一関市