google-site-verification=blZ8rggj9UcrdNzBxQYlpUIdsgBON0WytZZViI9TqiM

【歯ブラシ特許 53】上下振動ハブラシ


【歯ブラシ特許 53】上下振動ハブラシ

【出願番号】実用新案出願平7-9126

【登録日】1996年3月13日

ごめんください。 究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。 こいつを見て、何のため?と思ったんだすけど、 一見不思議で使い道が不明でも、いろいろあった方が面白いだす。 まず正攻法で考えれば… 歯肉マッサージができるだす! こいつでトントン歯ぐきを叩いたら、気持ちが良いと思うだす! それと、歯と歯ぐきを叩くことで、取りにくい歯の間やポケットの汚れを浮き出させることができるだす! そう、キツツキの原理だす! 叩くスピードの調整ができれば、より一層便利だすな。 マッサージはゆっくりの方が気持ち良いだすけんど、汚れ落としに使うときは適度な振動があった方がよく落ちそうだす。 んで、少し捻って考えてみただす。 こいつのヘッドが90度回転できるようにすれば良いんでないだすか? そうしたらヘッドが横に振動することになるだすけ、横磨きの電動歯ブラシになるだす!特に前歯なんかは、横に動いた方が磨きやすいだす。 んだば、こっちは首を横に振るフクロウの原理だす! だから、こいつを改良すれば、マッサージと横磨きの、 まさに一石二鳥だす!(笑)


【目 的】

この考案は、上下に振動する歯ブラシに関するものである。

【構 成】

本体(3)にスイッチ(2)をつけ、本体(3)の一方に柄(1)を取り付け、その先にブラシ(4)をつける。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright © 2005 HIRONOBU KUMAGAI. All Rights Reserved.

​岩手県一関市