【歯ブラシ特許 47】咬む歯ブラシ(誤嚥防止付き)




【出願番号】特許出願2004-213825

【公開日】2006年2月9日

ごめんください。 究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。 こいつも、小さな子どもや、お年寄りにはとっても役に立つだす! 口の中さ入れて、咬むだけだすけ、楽チンだすなあ。 歯ブラシの毛もう~んと軟かくしてやれば、 咬んでいて気持ち良いと思うだす。 それと誤嚥防止にリングが付いているだすけ、 これなら寝たきりの人にも安心して使えるだす。 寝たきりってことで、ワタスもちょっと考えたんだすが… ちょこっとだけ、歯磨き粉をつけて、 いや歯磨き粉でなくても良いんだすけんど、 こいつに薄めにおいしい味付けをしてみるんだす。 そうすっと、食べもんだと思って、 言うこと聞いてくれない人も、 こいつを咬んでくれるんでないだすか? んだす。 認知の人にも良いんでないかなと思うんだすけんど…


【課題】

従来の歯ブラシは必ず一方の手を必要とし、歯を磨くために一定の場所や一定の時間必要とした。また、老人、要介護人、幼児においては大変な作業であった。次に噛式歯ブラシもあるが、工夫が足りず手を使わない事のみに止っている。

【解決手段】

棒状の台座の周表面に異なる3種類の毛を植毛した、口内移動噛齧り歯ブラシであり台座の一端部に飲込み防止用の輪状物を紐を介して設けても良い。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright © 2005 HIRONOBU KUMAGAI. All Rights Reserved.

​岩手県一関市