google-site-verification=blZ8rggj9UcrdNzBxQYlpUIdsgBON0WytZZViI9TqiM

【歯ブラシ特許 14】歯ブラシぶらし(バリエーション有)



【歯ブラシ特許 14】歯ブラシぶらし

【File14-1】歯ブラシぶらし 【公開番号】特許公開2010-264211

【出願日】2009年5月15日

【File14-2】歯ブラシぶらし

【出願番号】特許出願平10-188920

【公開日】2000年1月18日

ごめんください。 究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。 みなさん歯ブラシはそんなに長くは使っていないでしょうけど、まさか旅行先以外で1回だけで捨てちゃう人はまずいないよね。普通なら、何回か使って、汚れてきたり、毛先が曲がってきたら交換だよね。それまでの間、やっぱり歯ブラシは大切にしなきゃ…。 で、こいつの登場だ。 汚れた歯ブラシで磨いたって、歯はちっともきれいになんかなりゃしない。かえってばい菌だらけになっちゃうかも…だからきれいな歯ブラシで磨いてこそ!てわけだ。 この頃、駅の公衆トイレでもウォシュレット(温水洗浄便座)が付いているところが増えたよね。あれって、みんな使ってるのかな?誰が使ったかわからんのはちょっと…という人もいるでしょ?でもね、最近ノズル洗浄機能付きってのを見つけてね。あのノズルがきれいなら、誰でも気にせず使えるんじゃない?ま、それと同じようなもんだよ。歯ブラシの共有なんてしないけど、きれいなブラシで磨かなきゃね! それでもって、その掃除用の歯ブラシをもきれいじゃなきゃなんないから、そいつを掃除する、更に小さなミニブラシが付いていたら、もっと清潔かも…って思ったんだけど、それじゃマトリョーシカみたいじゃん!(笑)



【課題】

歯ブラシのブラシを掃除するブラシ掃除具を歯ブラシ内に収納し、歯ブラシとブラシ掃除具を一体のものとして利用保管する。

【解決手段】

把柄部21とブラシ23と頸部24と頭部25を有し、前記把柄部21に開口部を有する中空部22を設けた歯ブラシ20と、把持部11と嵌合部12と柄13と櫛歯14を有するブラシ掃除具10から成り、前記ブラシ掃除具10の嵌合部12と柄13と櫛歯14が前記歯ブラシ20の中空部22に収納され挿抜可能で、前記ブラシ掃除具10の嵌合部12が前記歯ブラシ20の中空部22と嵌合することを特徴としている。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright © 2005 HIRONOBU KUMAGAI. All Rights Reserved.

​岩手県一関市